恋愛、仕事、交友関係・・・これからの未来に不安を抱えている。そんな方におすすめしたい本当に当たる電話占いを徹底調査。

占いの種類って?どの方法がよく当たるの?

[記事公開日]:2019/07/04

祈りを捧げる男性

皆さんは「占い師」と聞いてどんな姿を想像しますか?私は、水晶を使って未来を予知したり、タロットカードで相談者の運命を視る姿を思い浮かべていました。同じ想像をなさった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが占いの種類はそれだけではありません。数え切れないほどたくさんの種類があります。では、占いの種類はどんなものがあるのでしょうか。そしてどの占いが良く当たるのでしょうか。一緒に見ていきましょう。

西洋占術

占いは大きく分けて西洋占術と東洋占術の2種類に分けることができます。これには名前のとおり≪西洋で生まれた占い術≫なのか≪東洋で生まれた占い術≫なのかの違いがあります。

西洋占いはヨーロッパ諸国で生まれ発展した占いで、その多くが「火」「地」「風」「水」の≪四大元素≫をベースとして作られています。この四大元素というのは「万物は火土(地)風水の4つで成り立っている」という思想のことです。例外もありますが、運命は変えていくもので明るい未来占いで道を切り開いていくロマンのある考えが特徴の占いになっています。

具体的な占術でいうと以下のものがあります。

星座が書かれたイラスト

西洋占星術

一般的に生年月日などの情報から「ホロスコープ」と呼ばれる星の配置図を作成し、相談者の人生を読み解いていく占術です。相談者の才能や恋愛傾向、人生における節目や転機の時期を探り、様々な角度から、この先の行動パターンや相手との相性などを占います。片思いの相手と自分の相性が知りたい方などにおすすめです。しかし、あくまでもデータに基づいて占うので、相手の気持ちなどを知ることはできません。

タロット

特殊なカードを使って、カードの絵柄や位置から相談者の現在・近い未来・過去の出来事の流れを見てこれからの可能性を探る占術です。相談内容が具体的に決まっていて、自分の周りでどんなことが起こるのか、どういった選択をすればいいのか知りたい方におすすめです。短い期間を占うことに適しているので、遠い将来についての悩みには向かないとされています。

この他にもルーンや水晶などさまざまな占術があります。

タロット占いってどんなもの?

東洋占術

一方東洋占いは、中国を中心とした東洋文化圏で生まれ発展した占いのことで、「陰」「陽」の二極と「木」「土」「火」「金」「水」の≪陰陽五行論≫をベースとして作られています。陰陽五行論というのは「宇宙の万物は陰と陽のエネルギーからできている」という思想の≪陰陽説≫と「万物は水木火土金の5つに分けられ、お互いに影響しあうことで宇宙が成り立つ」という思想の≪五行説≫が結びついて生まれた思想のことです。こちらも一概には言えませんが、自分の運命は決まっていて、それを受け入れつつ不運を避けていくシビアな考えが特徴の占いになっています。

具体的な占術でいうと以下のものがあります。

天を見上げる男性僧侶

風水

置かれた環境で運命が左右されるという考えに基づき、姓名の画数などから相談者の相性のいい色や方位を探り、家具の配置や持ち物によって気の流れを変えて相談者が望む未来へ近づける手助けをする占術です。開運方法が知りたい方におすすめです。運勢を占うことに適しているので、人の好みや心情を読み解くことには不向きとされています。

四柱推命

年月日と時間を「年柱」「月柱」「日柱」「時柱」の4つの柱にみたて、そこに様々な思想を複合させ相談者の人生傾向をより具体的に紐解いていく占術です。生まれ持った才能や運勢のバイオリズム、基本的な性格傾向などを知ることができます。占いを長い目で見た人生設計に役立てたい方におすすめです。人生の傾向や相性を知るための占術ですので相手の心情を読むことはできません。

西洋占術・東洋占術以外の占い方法とは?

パワーストーンのイメージ画像

また、このふたつに当てはまらない占いもあります。霊視や霊感などのスピリチュアル系の占術や血液型占いなどは東洋西洋どちらの占術とも言い切れません。更に、雑誌などでよく目にする星占いも西洋占星術と東洋占星術があり考え方がまったく違ってきますし、どちらの占星術にせよ鑑定方法は占い師によって異なります。中には占い師が独自に作ったオリジナル占いも存在するので一概に占術が何種類あるとは断定できません。

占いには数え切れないほどの種類があり、ここまで紹介してきた占術はほんの一部です。数がありすぎて「当たる占いって結局どれなの?」「どの占いが適切なの?」とお考えになるかと思います。その答えとして「この方法が良く当たる!」というものはなく、好みや相性、そして自分の悩みにあった占い方法を選ぶことが正解です。相性の合わない占術方法を選択してしまうと、自分の知りたいことを知るまでに時間がかかったり、最悪の場合占ってもらえないこともあります。当たる占いに出会うにはまず自分の悩みが何なのか自己分析が必要です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。人間に得意不得意があるように、占いにも得意分野があります。恋愛相談ひとつとっても相手の気持ちを知りたいのか、または恋愛運をあげたいのかで適する占術は違ってきます。

占い師や占術を選ぶ前にまずは自分の悩みがどんなものなのか、どの占いに適しているのか調べておくといいと思います。また占い師にも相談内容や占術に得意不得意があるので、注意しましょう。

この記事を書いた人

AKI & MAYUKO
AKI & MAYUKO
都内のWEB会社で働く二人。
電話占いが好きなMAYUKOと、電話占い初心者のAKIが、口コミや評判・アンケート調査をもとに執筆しています。

おすすめ関連記事

サイト内検索
おすすめの電話占い
第1位 ヴェルニ
velnis-img
第2位 ピュアリ
purely-img
第3位 ウィル
will-img
第4位 フィール
feel-img
第5位 ウラナ
ulana-img
第9位 絆~kizuna~
第10位 梓弓
梓弓ホームページキャプチャ画像
アーカイブ
【NEW】新着情報