恋愛、仕事、交友関係・・・これからの未来に不安を抱えている。そんな方におすすめしたい本当に当たる電話占いを徹底調査。

実はいい意味かも?殺人の夢の意味とは

[記事公開日]:2019/09/03

誰かに殺されてしまったり、もしくは自分が殺人犯になったり・・・夢の中で人が殺されることは意外と珍しくないことです。夢には普段かなえられない願望が表れる、とされていますし「知らず知らずのうちにストレスが溜まっているのかも・・・」と心配になるかと思いますが、実はそれだけとは限りません。
今回は殺人の夢について意味をシチュエーション別にご紹介したいと思います。

自分が殺される夢

夢占いにおいて死ぬことは新しい自分に生まれ変わることを示しています。
例えば、夢の中のあなたが殺人犯に刃物で刺されたとしましょう。もしそこで死んでしまった場合この夢は逆夢となり、大きな幸運が待っていることを暗示しています。寝覚めはとても悪いでしょうが、この後素敵な出来事が起こると思って前向きにとらえましょう。

逆に刺されたけど死ななかった時は幸運が近づいている、または今の状態では幸運が受け取れないことを意味してます。幸せを妨げている原因を探して、取り除いておきましょう。

自分が人を殺す夢

自分が殺人犯になって人を殺してしまう夢には、誰を殺すのかによって意味が大きく違ってきます。

あまり関わりのない人を殺す夢

夢の中に出てくる知らない人は、自分自身を表していると言われています。よって今のあなたは自分自身の何かと格闘しているのでしょう。普段意識をしていなくとも、あなたは自身に対する不満やコンプレックスに打ち勝ち、新しい自分になろうとしています。エネルギーに満ち溢れている時期です。新しいことを始めてみるのもいいかもしれませんね。

好きな人を殺す夢

好きな人を殺す夢は、相手との関係性が変わることの暗示とされています。ただの友達や知り合いとしての関係性が終わり、もう一歩ステップアップした関係になれるかもしれません。意中の人の行動や会話に意識して、新しい関係を受け入れる準備をしておきましょう。

嫌いな人を殺す夢

嫌いな人を殺す夢は、あなたの日常のストレスが限界にきていることを意味します。苦手だと思っている相手でも、話を合わせたり行動を一緒にしなければならない場面は多々あります。そんな生活を続けていれば自然とストレスは蓄積されていくものです。嫌いな人への溜まり切ったストレスを夢の中で発散しているのでしょう。
現実世界での殺人は犯罪になりますし絶対にあってはならないことですが、夢の中で人を殺しても現実世界に支障はありません。あまり深く考えず、「次また我慢しなければならない場面で、心に余裕が持てる準備をしてるんだ!」くらいに思っておきましょう。

まとめ

殺人の夢は思わずゾッとしてしまうような悪夢と捉えてしまいがちですが、現実のあなたにはいい兆しが表れているかもしれません。しかし目覚めはあまりいいものとは言えませんし、心配になってしまうのも当然です。もし、詳しい夢の意味が気になった方は夢占いに詳しい専門家を探して相談してみてください。きっと助けになってくれると思いますよ。

この記事を書いた人

AKI & MAYUKO
AKI & MAYUKO
都内のWEB会社で働く二人。
電話占いが好きなMAYUKOと、電話占い初心者のAKIが、口コミや評判・アンケート調査をもとに執筆しています。

おすすめ関連記事

サイト内検索
おすすめの電話占い
第1位 ヴェルニ
velnis-img
第2位 ピュアリ
purely-img
第3位 ウィル
will-img
第4位 フィール
feel-img
第5位 ウラナ
ulana-img
第9位 絆~kizuna~
第10位 梓弓
梓弓ホームページキャプチャ画像
アーカイブ
【NEW】新着情報