恋愛、仕事、交友関係・・・これからの未来に不安を抱えている。そんな方におすすめしたい本当に当たる電話占いを徹底調査。

悪徳電話占い会社に横行する恐怖の二重搾取

 

悪質な電話占いサイトは、ユーザーから利益を巻き上げるために様々な手口を使ってきます。

鑑定の際の会話術や心理トリックもリピーターを増やす重要な役目を担っていますが、悪徳サイトは少しでも利益を得るために、鑑定行為以外でもお金儲けをたくらんでいるのです。

みなさんは「二重搾取」という言葉を聞いたことがありますか?実はこれが厄介な手口で、悪徳サイトに騙されてしまった相談者の被害を拡大させています。今後被害に巻き込まれないためにも、今回はこの二重搾取について詳しく見ていきましょう。

二重絞取って何?

悪徳サイトの鑑定料は良心的なサイトに比べて高額に設定されていることが多いですが、それ以上に厄介なのが「二重搾取」です。

電話占いは本来「通話越しにプロの占い鑑定を受ける」サービスです。電話をかけてきた相談者に、占い師が鑑定を行い、アドバイスを送るまでが大体の電話占いの流れとなっていますが、この鑑定以外にお金を儲けることができます。この、《本業とは違った部分でお金を取ってくる行為》が二重搾取にあたります。

電話占いにおける二重搾取として、よくあるパターンとしては有料のお払い・祈願祈祷や、開運グッズなどの押し売りです。順番に見ていきましょう。

祈願・祈祷・お祓いに発生する料金

そもそも無料で祈願祈祷してくれる良心的な占い師がいる中でなぜお金が掛かるのでしょうか。なかには料金が発生するに見合った能力で、術者側の体力をすごく消耗する場合もあるので、常識的な金額の祈祷料で自身が納得できるのであれば特に問題はありませんが、悪徳サイトに在籍している占い師の場合、とんでもない額の祈祷料を請求してきたりします。金額的に悪徳だと見破れそうな気もしますが、案外そう簡単ではありません。

占い師側は、「相手に気持ちを届けるためには祈願の必要があります!」「悪霊が取り付いているのでお祓いしましょう」など相談者の不安を駆り立て、甘い言葉であたかも絶対に必要なことのように話します。心配事があって切羽詰っている状態を想像してください。簡単に二つ返事で断れるでしょうか。相談者の弱った心に付け込んでくるのが悪徳な占い師の手口です。冷静な判断ができるように常に気持ちは落ち着かせておきましょう。

それって本当に必要?グッズの押し売り

「強引に進められても断れるでしょ!」と甘く見ていませんか?上記で触れましたが、悪徳な占い師は、何としてでも売り上げを回収しようと巧みな言葉を使ってきます。

勿論パワーストーンや開運グッズが一概に全てインチキと言うわけではありませんし、本当に力を持っているものもあります。しかし、電話占いの場では商品がどんなものなのか見ることができません。それを逆手にとって商売をしている占い師も存在しますし、本物かどうかも非常に怪しいラインです。
そもそも商品を実際に目で見たところで、初心者の方は特に本物か偽者か区別をつけるのは難しいと思います。「○○運上昇のパワーストーンです!これを身に着ければいち早く悩み解決できます!」と言われて購入したものが、本物そっくりのダミーの可能性は十分ありますし、占い師が最悪そこらへんで拾った石の可能性だってあります。そして、偽者のグッズのほうが生産にお金が掛かりません。よって悪徳サイトの利益が増えると言うわけです。

「病は気から」と言いますが、人間の思い込みの能力はすごいもので、怪我をしていても気づいていなければ何の痛みもしないこともあります。
電話占いにおいてもそれは同じで、些細なことでも占い師のくれたグッズのおかげだと勘違いを起こしてしまうこともあると思いますし、占い師の一言で例え購入した開運グッズが偽者でも「確かにきいている気がする!」と思ってしまうこともあるでしょう。それ故占い師の力を信じきり、リピーターから中毒者へどんどん落ちていってしまうのです。思い込みで前向きになれるのであれば、グッズが無くても結果は同じだと思います。

それは本当にあなたの人生に必要なものですか?購入を決める前によく考えてみてください。

もし既に買ってしまっていたら・・・対処方法

もしも既に買っていた場合、不要なグッズは自分で処理しましょう。

悪徳会社に直接問い合わせることは避けてください。「これが効かなかったらこれを使ってみてください」と新たに勧誘を受けるかもしれませんし、「会社側で処理を承りますのでその分の代金を頂戴します」など、更にお金を騙し取ろうとしてくる可能性があります。悪徳サイトから買ってしまったグッズの代金を返してもらうことは極めて困難です。お金を取り戻すことより、これ以上被害が拡大しないことを最優先に考えましょう。

もしお札など、容易には捨てられないようなものの場合は、神社などでお炊き上げをすると良いかと思います。一般的なお守りなども1年で役目を負えお賽銭を添えてお炊き上げをします。

不審に思ったグッズがもし本当に力のあるものであっても、安心して処理することができますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

二重搾取に巻き込まれないためには自分の意思を強く持つことが大切です。

お金を支払う前ならまだ間に合います。本当に自分に必要な商品なのか、祈祷は有料だけの価値があるものなのかよく考えてみてください。

悪徳サイトは利益を上げるためにどんな手法でも使ってきます。初めに少し触れました、占い師達の心理テクニックについては以下のコラムにまとめていますので、今回の記事とあわせて是非参考にしてください。

前向きに楽しく人生をおくる為のツールの1つとして、効果的に電話占いを利用していきましょう。

本当に怖い!偽者占い師よる巧妙な手口

この記事を書いた人

AKI & MAYUKO
AKI & MAYUKO
都内のWEB会社で働く二人。
電話占いが好きなMAYUKOと、電話占い初心者のAKIが、口コミや評判・アンケート調査をもとに執筆しています。

おすすめ関連記事

サイト内検索
アーカイブ
投稿記事一覧